健康診断は、生活習慣病をはじめ、隠れた病気の早期発見・早期治療のほか、病気そのものを予防することを目的に行われています。自覚症状のない病気を早期に発見するには、定期的な健康診断を受けることが必要です。

定期健康診断雇用時健診(労働安全衛生規則)

健診内容
40歳以上
(35歳は含む)
40歳未満
(35歳を除く)
※は医師が
"省略可"と
認めた場合
のみ省略
既往歴および業務歴の調査 
自覚症状及び他覚症状の有無の検査
身長・体重・腹囲・視力及び聴力の検査
胸部X線検査
血圧検査
尿検査(糖及び蛋白)
貧血検査
肝機能検査(GOT・GTP・Y-GTP)
血中脂質検査
(HDLコレステロール、LDLコレステロール、中性脂肪)
血糖検査
(空腹時血糖或いは ヘモグロビンA1c※)
心電図検査

※その他、特殊健康診断(有機溶剤等)についてはご相談ください。

 

全国健康保険協会管掌健康保険生活習慣病予防健診

※生活習慣健診の標準項目

受けられる人
検査内容
一般健診  35歳以上の被保険者
※乳がん、子宮頸がん検査については
偶数年齢で希望される方
既往症・自他覚所見・視力・聴力(1000Hz・4000Hz)
身長・体重・BMI・腹囲・血圧・心電図
脂質・肝機能・糖代謝・尿腎・血液一般
胸部X線・胃X線検査または上部消化管検査
免疫学的便潜血反応
付加健診 一般健診を受診される方のうち
40歳及び50歳の方
上記に加え
眼底、肺機能検査、腹部超音波検査
尿沈査、血小板数、末梢血像
蛋白、アルブミン、総ビリルビン、アミラーゼ、LDH
子宮がん検診 20歳以上38歳未満の偶数
の年齢に達する女子被保険
者で希望される方
問診、細胞診
乳がん検診 40歳以上の女子で偶数年齢の方 マンモグラフィ
医師が必要と判断する場合のみ視触診実施
    

※その他 肝炎ウイルス検査があります。

※年齢は、各健診とも4月~翌年3月までの年度が基準になります。

申込みは年間通して受け付けます。

料金表

※料金はすべて税込金額です。

定期健康診断

 
種類
費用
40歳以上(35歳は含む)
¥8,100
40歳未満(35歳を除く)
  (省略項目あり)
¥4,320

全国健康保険協会管掌健康保険生活習慣病予防健診

 
種類
費用
内、個人負担分
一般健診
¥18,522
¥7,038
付加健診
¥9,428
¥4,714
子宮頚がん検診
¥3,400
¥1,020
乳がん検診(40才~48才)
¥5,518
¥1,655
乳がん検診(50才~ )
¥3,553
¥1,066

Copyright(c) 2010 iryouhoujin-seijinkai All Rights Reserved.